ライ麦100%のパン

はすのかカフェのライ麦パン

当店のライ麦パンは、北海道産全粒粉ライ麦と水だけで育てた自家製酵母(サワー種)と、同じく北海道産全粒粉ライ麦粉、塩、水のみで焼き上げた、混じりっ気なしの100%ライ麦パンです。

 

ライ麦全粒粉の栄養価

全粒粉のライ麦には以下の表に示すようになかなか強力な栄養素が含まれています。

比較のために、通常のパンに利用される強力粉の栄養素と並べてみました。

単位 ライ麦全粒粉 強力粉 1等
たんぱく質 g 12.7 11.8
カリウム mg 400 89
カルシウム mg 31 17
リン mg 290 64
mg 3.5 0.9
亜鉛 mg 3.5 0.8
マンガン mg 2.15 0.32
葉酸 μg 65 16
食物繊維 g 13.3 2.7

(※出典:日本食品標準成分表2020年版(八訂))

上記のように、様々な栄養素が強力粉よりも豊富に含まれていることが理解できます。

世界的な健康志向の高まりの中でこの栄養価が再評価され、近年は世界全体のライ麦の生産高が増加傾向にあるそうです。

 

ライ麦の産地

日本におけるライ麦の生産量はまだまだごくわずかなようで、国内でパン用に使用されるライ麦はほとんど輸入品とのこと。

その中で、当店のライ麦パンは「江別製粉株式会社」さんの「北海道産細引きライ麦」の全粒粉を使用した純国産のライ麦パンです。

 

まだまだ希少な存在

ライ麦パンと称されるパンは今やそこら中に売っていますが、ライ麦の含有量が少ない(10~50%)ものがほとんどで、高くてもせいぜいが70%程度。

100%のライ麦パンはあまり需要がないのか、販売(製造)しているパン屋さんはごく少数。
埼玉県で検索しても数件しか見当たりません。
ましてや当店のようにカフェという形態で自家製の100%ライ麦パンをご提供している店はほぼありません。

しかしこれほど素敵な食材なのですから、日本においても健康意識の高まりとともにライ麦への注目度は上がってゆくと思っています。

まだまだ需要が少ない中で、日本でライ麦を栽培している農家さんを応援する意味でも、少量ではありますがこれからも国産ライ麦のみを作ったパンを焼き、カフェメニューとしてご提供し、また啓蒙に努めていきたいと考えています。

小麦のパンでは体験できない、酸味、滋味、食感をお楽しみいただきたく。

 

 

(2022年正月)